作る前に注意!プリザーブドフラワー作りで生徒さんがよく勘違いしていること

花学校のアメブロにはたくさんの生徒さんの体験記事を載せているので、ご覧になっている方はご存知のことかもしれません。

ちなみに花学校のアメブロはこちら
http://ameblo.jp/hanagakko

話は戻り、実は生徒さんがお教室にきてプリザーブドフラワー作りをする時、たくさんの方が勘違いしていることがあるんです。

今回はそんなレッスンに来る前に事前に知っておいていたほうがいい、アレンジの方法についてです。

それは・・・


生花とプリザーブドフラワーでは作り方が異なります!


生花とプリザーブドフラワーの作り方は同じと思っている方が多いんです。

実は違っていて、プリザーブドフラワーは手間のかかる作業があります。

どんな作業かと言うと、生花は茎を切って挿す、という方法ですが、プリザーブドフラワーの場合、加工してあって茎が短いため、このようにワイヤーで茎の部分を作る作業が必要なんです。

そのため、この作業のことは事前に知っておいていたほうがいいのです。

ワイヤリング中

ワイヤーをお花に巻くことを、ワイヤリングといいます。

ワイヤリングの仕方


ちょっとここで簡単にワイヤリングの仕方を説明しますので、作業がどのぐらいになるのか確認してみてください。

最初プリザーブドフラワーはこんな風にパッケージ入っているので、ここから取りだして、

2015-05-28-21-56-33

 

こんな風にワイヤーをお花に挿していきます。

2015-10-18 14.05.15

 

挿し終わったところ。この作業、クロスさせてもう一本挿します。

2015-10-18 14.04.22-2

 

そしてこんな風にワイヤーを下げて、一本のワイヤーを茎と残りのワイヤーに巻き付けます。

2015-10-18 14.04.31

 

写真のように下の列にある状態はパッケージから取りだしたもの。上の写真がワイヤーを巻いた物です。

thumb_img_0958_1024

 

同様にアジサイや他の花材も!

2015-10-18 14.11.55

 

実際こんな風に皆さん作業されます。

2016-09-11-11-44-58

 

できあがったところ

2016-09-14-15-58-16

 

全部の花材にこの作業をすると結構な量になります。

この作業が楽しいという方も大勢いるのですが、この作業を知らない方が多く、大変な思いをされている方も多いのが現状。

でも、作業が大変そうでしたら・・・お手伝いしますので、お声掛けください!

それではプリザーブドフラワー作り、楽しんくださいね!

レッスンメニューはこちらから

 

結婚式のご両親へのプレゼントなどギフトからお部屋のインテリアまで

花時計の詳細はこちらから
 
ウェルカムボードにも写真立てにもなる!

ウェルカムボード&写真立て(A4)の詳細はこちらから
 
メッセージも入れられる!
プリザーブドフラワーのリース リース

リースの詳細はこちらから
 
可愛いをぎゅっと箱に詰める!

ボックスフラワーの詳細はこちらから
 
10個のアレンジで自分色の部屋に!定期レッスン

定期レッスンの詳細はこちらから

●手作りプレゼントやインテリアに!
東京・表参道・青山
プリザーブドフラワーアレンジメント教室「花学校」
<レッスンメニュー・料金>
・ 単発レッスン

・ 定期レッスン

・ ワークショップ

・ 生徒さんのアレンジ

<簡単1分ご予約・空席状況フォーム>
・ 単発レッスン予約・空席確認
・ 定期レッスン予約・空席確認
・ ワークショップ予約・空席確認

10:00~21:00(19時最終受付)不定休 完全予約制
080-8865-6669
support@hanagakko.com
アクセス方法はこちら
東京都内 表参道・青山・原宿付近 駅徒歩6分
新宿・渋谷・横浜方面からいらっしゃっています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください